甲有会HOME > 甲有会について

自立支援と生活支援を目指して

会長メッセージ

自らの手で明日の介護を創り出していきたい
  • 今から10数年前、甲有会クリニックを開設し、デイケアや訪問看護を立ち上げ、高齢者介護の分野に進んでいく中で、現状の介護業界が大きな問題を抱え、これを解決していくことが緊急の課題であることを痛感いたしました。
  • 高齢者介護の業界をとりまく環境は、高齢者人口の増加に伴う施設の不足と介護の担い手である人材の不足から、量・質ともに十分な状況とは言えません。加えて、業界に対するいわゆる「3K職場」といったネガティブなイメージが、この環境悪化に拍車をかけるといった、悪循環に陥っています。
  • こうした現況を打破するためには、私たち自らが、教育を通じて介護の質を向上させ、働き方を変えていくような取り組みをしていくほかないと考えます。具体的には、利用者様と24時間一番長く接し、利用者様の情報を良く知る介護職が中心となり、医師、看護師、PT、OT、ST、栄養士、ケアマネ、相談員も加わり、専門的な知識によるアセスメントを通じて適切な情報提供を行い、それぞれの利用者様にあった最適なケアプランを作成し、それを実践していく「チームケア」を推し進めていくことです。
  • 私たちのこの考え方に共感し、国や自治体などに期待するだけではなく、「こういうことを試したら、こんな成果が出た。だからこれは制度にすべきである。」といった具合に、自らの手で明日の介護を創り出していく意欲のある方、是非、私たちと共に歩んでいきましょう。

経営理念

社 是
安心のある社会を実現する
経営理念
自立支援を目指して社会に貢献する
基本方針
  • 1.ご利用者様、ご家族様の意思と権利を尊重し、安心できる生活の創造に貢献します。
  • 2.住み慣れた地域でいつまでもその人らしい生活を自立して営めるよう、
    医療・福祉・保健関係各機関と連携したサービスを提供します。
  • 3.高齢社会に対応するために、様々な社会資源の開発及び活用と提供を行います。
  • 4.ご利用者様の個別性を重視し、社会参加に向けて支援いたします。
  • 5.より質の高いサービスが提供できるように、個人の主体性を尊重し、各職員が関連する
    知識・技術・精神の研鑽に日々努め、優しさ・責任・誇りを持って働ける職場環境を目指します。
  • 6.人と地球の持続可能な未来を築くために、責任と貢献の気持ちを忘れず、
    環境問題に取り組み、地域の皆様から信頼され、共に成長していける法人を目指します。

経営理念に込められた思い

甲有会の経営理念は、法人の目的や使命、その存在意義から、ご利用者様やそのご家族、職員といった法人運営上のキーファクターに対して、自分たちが持つべき共通の基本姿勢や行動基準を定めたものです。施設の運営をしていくうえで、全職員が理念を共有し、同じ方向に向かっていくことが大切です。
そのために甲有会では、新入職員研修から理念の教育を行ったり、理念に関する勉強会を実施したりするなど理念教育を徹底し、また、毎朝実施する朝礼で唱和することで、理念の浸透を図っています。

法人の概要

社会福祉法人 甲有会

理事長

石川 裕梨

住所

神戸市東灘区御影石町1-1-32


※2016年10月以前は
「大阪府豊中市宝山町7-8」です

電話番号

078-811-3190

ファックス

078-811-3366

従業員数

約203名(2016/4現在)

設立

2006 年 3月


情報公開


定款

2017/06/19更新

PDFをダウンロード

役員報酬規程

2017/05/26更新

PDFをダウンロード

役員名簿

2017/06/19更新

PDFをダウンロード



甲有会グループ沿革

2006年
3月
社会福祉法人 甲有会 設立
2007年
1月
特別養護老人ホーム ロココ豊中(入所、短期入所、通所介護) 開設/dd>
2008年
2月
地域密着型介護老人福祉施設 カラー尼崎 開設
2008年
3月
甲有会研修センター 開設
2008年
5月
グループホーム ロココ 開設
2013年
10月
介護老人保健施設 アネシス御影(入所、短期入所、通所リハビリ、訪問リハビリ) 開設
2017年
4月
介護老人福祉施設 エクレ小束台 開設
事業所内保育 キッズエクレ 開設

甲有会について

  • 会長理事長メッセージ
  • 経営理念
  • 法人の概要
  • 沿革

ページトップへ

Copyrights 甲有会 All rights reserved.